<< おまけのお雛様 '15.3.11 >>
お雛様アラカルト
c0197772_18134793.jpg


c0197772_18141228.jpg




c0197772_18145954.jpg


c0197772_18153847.jpg


c0197772_1816013.jpg


c0197772_18163059.jpg


昔のお雛様は…現代のものとは全く違います
c0197772_1819204.jpg

享保雛

c0197772_1819344.jpg

「江戸時代中期から作られたといわれる大型の座り雛で、
特徴として大型の物が多く、能面のような面長な顔に、切れ長の目をしてます」
…だそうです(^^;)

c0197772_18242982.jpg


c0197772_18245335.jpg

大胆に切り取ってみる!

c0197772_18252972.jpg

撮るところを狙う!

そして…
c0197772_1826450.jpg

塀の外からも撮って楽しんだのでした(^^;)
by ya_mura | 2015-03-12 18:30 | Nikon D800 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://jesterspic.exblog.jp/tb/23671368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Pikatto08 at 2015-03-12 21:29
時代が違えば美的感覚も全く変わってきますから不思議なものですね。
ってか、美的感覚って言葉さえないんでしょね!
要はみんな好みなんだから(笑)
でも、江戸時代のお雛様は、今の子供が見たら泣き出しそうな・・・(;^ω^)
Commented by niji-no-iro at 2015-03-13 16:34
こうやって見比べると面白いですね〜。
いろんな顔があって、その時代の流行がわかりますね。^^
下から3枚目。圧巻です!
Commented by ya_mura at 2015-03-13 20:51
Pikatto08さん
コメントありがとうございます。
そうなんですよね~。時代による変化って顔立ちに現れてますよね。
その時代その時代に好まれている顔立ちなんでしょうね。
そして…江戸時代のは正直怖いと自分も思います(^^;)
Commented by ya_mura at 2015-03-13 20:56
niji-no-iroさん
コメントありがとうございます。
様々なお雛様が飾られていて、こうやって比較して見てみると違いがよくわかりますよね~
やはり新しいお雛様の方が、見慣れてる感じがするかな…
下から3枚目は大胆に…まぁこの焦点域で全部入れるのは無理ですからね…(^^;)
Commented by a-y-nyoroko at 2015-03-16 13:33
ひとつひとつ
表情が違って趣き深いですね
大胆なきりとりかた好きです☆
Commented by ya_mura at 2015-03-16 21:04
a-y-nyorokoさん
コメントありがとうございます。
時代によって随分と顔立ちが違う印象でした。
広角でみんな入れて撮る方法もありますけど…このレンズでは無理なのでした。
Commented by わさび音 at 2015-03-19 01:25 x
鮮やかだわ~ 
ya_mura邸、おみごとなお屋敷!(え?ちがう?^^;)
女の子がいると、被写体としてだけでなく
より身近に感じるお雛様たちですよね。

それにしても、下から3枚目、圧巻!
その前に遡って全景も見ましたが、
切り撮ったほうも いいですね。
このハート型みたいな「ぼんぼり」の配置がまた
通常の奥行きの狭まる輪郭の直線を感じさせずに、
それがさらに効果的でステキだわ~

その下のボケ具合との対比と並べるのも面白いですね。
これは、リリー・フランキーさんですよね?(笑)
Commented by ya_mura at 2015-03-19 22:04
わさび音さん
コメントありがとうございます。
鮮やかで華やかですよね~
女の子が産まれたってことで、以前とはお雛様を見る目が変わりました(笑)
三十段のは全部写すのもいいし、一部を切り取るのもアリだよな~と思って撮った1枚です。
切り取ることで、迫力が増すということもあるかと思います。
ぼんぼりの曲線の効果も、言われてみれば「確かに!」と感じますね~
撮った時にはそこまで考えていませんでした(^^;)
その下の人物は…ヒナー・マツリーさんです…ヾ(・∀・;)オイオイ
撮ってる人は、つい撮りたくなっちゃうんですよね…
名前
URL
削除用パスワード
<< おまけのお雛様 '15.3.11 >>