<< 休憩中 Birth of... >>
ハルニレハフクロフシ
c0197772_185325.jpg


最初、花かと思ってましたが…
オカボノクロアブラムシによって、ハルニレの葉表に形成される虫えい(虫こぶ)…だそうです。
虫えいの名前の付け方にはルールがあるんだそうで…
植物名+虫えいの出来る場所+虫えいの形+フシ、が一般的だそうな。
ハルニラ+ハ+フクロ+フシ、ということですね…
by ya_mura | 2012-06-18 18:14 | Nikon D5100 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://jesterspic.exblog.jp/tb/18118108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toko at 2012-06-18 21:08 x
舌をかみそうな名前がいっぱいですね。
名前もお写真も全部お初でございます(驚)
この中にはオカボノクロアブラムシが入っているんでしょうか?
…によって形成されると言う事は単なるこぶなのでしょうか~?
不思議だらけです(..?)
Commented by Pikatto08 at 2012-06-18 23:03
ハルニリャフクロフシ ハルニレハフクロクシ ハルニレハフクロフシ ふ~やっと言えました(笑)
名前も写真も初見ですがそもそも存在を知りませんでした(;^ω^)
自然の世界ってまさに「驚異の世界」ですね~(激古!)
Commented by pm-3 at 2012-06-19 08:06 x
いや~、大自然の不思議でありますな。
それにしてもすごい名前…(笑)
私には言えません(;´Д`)
Commented by ya_mura at 2012-06-19 20:25
tokoさん
コメントありがとうございます。
言いにくいですよね…
最初はですね、ハルニレはこういう花が咲くんだと思ったんですよ。(樹名板があって名前はわかりました)
で、調べてみたらどうも違う…。さらに調べていくうちに、虫えい(虫こぶ)だということがわかりました。
中にはアブラムシがいるということだそうで…今度開いて確認せねば…(^^;)
Commented by ya_mura at 2012-06-19 20:31
Pikatto08さん
コメントありがとうございます。
何か早口言葉みたいな感じですよね(^^;)
自分も今回初めて知ったわけで…これから研究されていく分野かもしれませんね。
ホント、自然の世界は驚異の世界であります。
Commented by ya_mura at 2012-06-19 20:55
pm-3さん
コメントありがとうございます。
最初、葉っぱから花が咲くなんてスゲー…なんて思ってたんですけど…そんなわけはありませんでした(^^;)
アブラムシに起因するものなので、名前としては苦しい面があるかな…
Commented by わさび音 at 2012-06-19 22:08 x
ハルニレハフクロフ

………ロシア人?(-"-;)
アレクセイミハイロフ、みたいな。

と思ったらちがうのですね~(笑)

>虫えいの名前の付け方にはルールがあるんだそうで…
>植物名+虫えいの出来る場所+虫えいの形+フシ

なるほど~
虫えい、というのは「虫」なんですかね?
虫によってできた「葉」なんですかね?
アブラムシが中に入ってるの?!(怖)
Commented by ya_mura at 2012-06-20 22:40
わさび音さん
コメントありがとうございます。
あはは(^o^)外国人風の名前になっちゃいますよね…
今回撮影した虫えいは、アブラムシによってできるものなので、中にはアブラムシが入っているそうですよ。
今度見かけたら、中を明けて見てみなくては…(^^;)
名前
URL
削除用パスワード
<< 休憩中 Birth of... >>