<< 5.20 県営上田野球場 対群... ドカン!と飯山線 >>
5.19 諏訪湖スタジアム 対石川ミリオンスターズ
c0197772_2291779.jpg


c0197772_222061.jpg


c0197772_222046100.jpg


c0197772_22214938.jpg


c0197772_22223359.jpg




c0197772_22231821.jpg

打てない+守れない=勝てない …これ当たり前。

c0197772_22272342.jpg

点差以上に今回の試合はホントつまらなかった…
by ya_mura | 2012-05-20 00:30 | 2012信濃グランセローズ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jesterspic.exblog.jp/tb/17987129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by らんでぶー。 at 2012-05-20 06:59 x
以前、鈴木幸介投手退団の「惜別シリーズ」の中でコメントさせていただいた記憶・・・。新天地(森慎二監督の元)で上昇気流にのる育成がされるのではないかと・・・。確信しました(笑)いきなり2アウト満塁での登板。そして難なく仕留める。鈴木投手はもちろんこの場面でマウンドに上げた森監督の見事(粋な?)操縦術。うなりました。投球フォームもグランセローズ時代はやや投げ急ぎ感のあるこじんまりしたものでしたが、溜めのあるゆったりとした投げ方にチェンジされていた気がします。これで古巣相手の2日連続のセーブ。見事な恩返し。素材を観る眼、見守る眼。球団組織の課題でしょう(ふ化はそれから・・・)
Commented by ya_mura at 2012-05-20 07:36
らんでぶー。さん
コメントありがとうございます。
鈴木投手、見事に古巣相手に連続セーブでありました。
選手の生かし方…監督による試合の舵取りもあると思いますし、そういうモノを引き出すために日々どう指導しているか、もあるのかなと。
この2つかうまくマッチングしている鈴木投手という感じでしたね。
対する信濃は…。見所がほとんど無くて、ホントつまらない試合でした。負け試合でも何かキラリ光る選手の姿があれば…でしたけど…少なくとも自分には感じるモノが無かったです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 5.20 県営上田野球場 対群... ドカン!と飯山線 >>